記事一覧

    クロスへアーズ SS-95

    SS-95 クロスへアーズ
    発売日:2023年 2月 25日
    定価 :3,850円



    ※画像クリックで拡大表示されます!

    どうもラティスです😗
    2月発売分から二つ目、
    クロスへアーズです。

    いやー、レビュー記事書くつもりは
    なかったんですが、
    触ってみたら意外と良かったので、
    これは紹介したい!となりました。

    気になるのは、
    「ガワ変形どうなのよ?」
    ってとこだと思いますが、
    そこらへん含めてレビューです。


    【ビークルモード】





    シボレー C7 コルベット スティングレー
    ですね。
    車は詳しくないので良く分かりません!
    格好良いですね😗




    まあ、詳しくはないんですが、
    なかなか良くまとまっていて、
    ロボのはみ出しとしては、
    リアの下部に腕の一部が出てるくらい。




    リアウイングの取り付けが緩めで、
    簡単に外れます。
    おそらく破損防止で、
    変形で引っ掛かったりすると
    外れるように配慮されてるのかと。

    気になるようなら
    接着しちゃえば良いですが、
    変形時にひっかけちゃうこともあるので、
    そのままにしておくのが良さそう。


    【ロボットモード】





    正面からの見た目はなかなか良いですね👍️
    塗装が少ない気もしますが、
    実写キャラは塗り分けが多く
    再現が難しいでしょうし、
    こんなものかと。
    背面はやはりガワが目立ちますね。




    ガワは写真のように開くことが可能。
    ガワに武器を取り付けておけます。
    さらに取り付けたままで
    ビークルに変形することが可能です。

    コートを再現してるはずですが、
    これだと、マントとか羽っぽいかも🤔

    かかとが大きく作られているので、
    これだけのガワでも自立は問題ありません。




    ガワは一部がボールジョイントで
    接続されてるので、



    簡単に取り外すことが可能で、



    残るガワを反転させるとこんな感じに。




    正面から。
    武器がコート内側に位置するので、
    すこーしだけコート感が
    強くなったかも?🤔


    再度ガワを取り付けて、



    下半身の可動はこう見えて優秀で、
    コートを逃がしてやることができるので、
    深めの片膝立ちも可能。




    反面、上半身の可動は及第点?
    手首は固定、肘も90°程度までの可動。
    腰も固定なので、ポージングが難しい…

    武器はエフェクトパーツには
    非対応ですが、
    銃口が開口されてるのが良いですね。




    定番のポーズ。
    お尻にスタンド穴があるので、
    このポーズで浮かせておけます。


    それで、ガワはどうなん?
    ってとこですが、



    はい、ガワが全体の半分くらいでしょうか?

    ロボ本体は前面だけで、
    後ろ側が削り取られたような、
    うっすくてペラペラです。




    こちらがガワです。
    こうやって見ると
    思い切った設計ですよね!

    ちなみに、ガワ部分は
    クリアパーツにピン打ちの
    ヒヤヒヤ設計ですが、
    パーツに大きな負担がかかる
    箇所は無さそう。
    なるべくクリアパーツに
    力がかからないように
    設計してるのかもしれないですね。
    大丈夫そうです👍️
    (割れても知りませんがね😗)




    こういうポーズと角度だと、
    足がペラペラなのが
    少し気になりますね。




    それと、後頭部。
    頭の後ろ半分が
    透明度の高いクリアパーツ。

    モールドまであるのに
    後ろ半分は一切塗装も
    されてないんですよね。

    それでいて
    集光ギミックはなし。
    目が塗装されちゃってます。

    なんで!?


    気になるのはこんなところでしょうか?




    確かに、大胆なガワ変形なのですが、
    実物を触ってみると、
    バランス良く調整されていて、
    なかなか良いです。

    ちゃんと塊感があると言うか、
    触ってもらえば分かると思いますが…😗
    言葉で表現するのが難しいですね。

    以前のTLK版や、そのリデコを
    持ってる方だと、
    全く違ったアプローチの
    変形機構など、
    比較が楽しいと思います。




    当初、ガワ変形の
    残念な感じを想像していて、
    購入するかも迷ってたんですが、
    実際は、より高次元のガワ変形と言うか、
    新鮮な感じもあり、
    買って良かったと思います。

    万人向けではないですが、
    迷ってる方は是非!

    そんなところで、
    SS-95 クロスへアーズでした。
    では👋
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント