記事一覧

    コスモス VS500コレクション TL EX-06

    トランスフォーマ―レガシー
    VS500コレクション
    TL EX-06 オートボットコスモス


    発売日:2023年 2月 25日
    定価 :3,850円



    ※画像クリックで拡大表示されます!


    どうもラティスです😗
    2月(と3月)は発売ラッシュですね。
    いっぺんに発売されると全部は買えず、
    傑作揃いのなか絞っていくのは辛いです…

    タカラトミーモール限定品は
    このコスモスのみにしました。
    なかなかの傑作だったので
    レビューしていきます。


    【ビークルモード】





    日本での名前はアダムス。
    その名の通り、いわゆるアダムスキー型の
    UFOに変形します。

    G1オートボッツはみな地球上の
    ビークルなどをスキャンし
    ディスガイズするわけですが、
    アダムスはこのビークルモードを
    どこでスキャンしたのか!?
    ってのはこのキャラクターの定番ネタ
    でしょうか?🤔

    G1と同じく、やや高さのあるスタイル
    になってますね。
    この時点で、もうすごく良い!




    シージ以降のエフェクトパーツに対応。

    底面にはスタンド穴がなく、
    背面にロボ時と共用のスタンド穴があります。
    ビークル時は少し使いづらいかもですね。

    それではトランスフォーム!



    【ロボットモード】





    ロボットモードもG1スタイルで
    アレンジは少なめ、すごくいい!

    パーツ配置はG1玩具と同じですが、
    両腕~背中のパーツを背中の軸を中心に
    180°回す工程があるなど、
    より複雑な変形になっています。
    変形難易度としては簡単すぎず、
    何度も変形させたくなるような
    ちょうど良い塩梅です。




    ここまで触れて来ませんでしたが、
    チェッカーフラッグが付属します。

    チェッカーフラッグ???🤔

    これは今回のはサブライン「VS500」
    での設定によるもの。

    公式サイトのキャラクター紹介より

    VS500エントリーナンバー06、G1ユニバースからオートボットコスモスが参戦。
    UFOに変形し、飛行が可能な彼のレース参戦に異論を唱える者もいるようだが、武器に取り付けたチェッカーフラッグから、審判員も兼ねた参加であるらしいとの噂もある。
    どちらにしてもレースの行方を左右するキーマンである事には間違いないようだ。


    https://tf.takaratomy.co.jp/products-lineup/tf_tl/tl-ex-06

    飛行能力持ちであり、選手兼審判!
    チート級の設定ですね。意味分からん😗

    ちなみにVSはヴェロシトロンスピーディア
    の略です。
    惑星ヴェロシトロン(スピーディア)での
    レースに関連したサブラインになっています。
    (ただし、参加者はレースカーだけでなく、
     トラック、クレーン車、UFOなど、
     様々で割りと緩めの設定のようです)

    ウェブで公開された漫画では
    コスモスは更に実況までこなしています!
    器用!




    チェッカーフラッグは、
    フラッグ部と武器に分解が可能です。

    前腕部の肉抜きがおおきめですね。
    実物だと、写真でみる程は
    気にならないかも知れません。

    トランスフォーマーでは肉抜きの中にも
    モールドを入れてメカらしさを
    表現することが多いですが、
    今回はこの前腕含め、肉抜き内への
    モールドはありませんでした。

    内側がつるんとしてるので、
    おもちゃの穴って感じです。
    肉抜き自体は仕方ないとしても、
    内部モールドは欲しかったですね。




    可動はなかなか優秀です。

    足首は内側への傾きのみで、
    前後可動がありませんが、
    足が大きいこともあり、接地は抜群。
    手首は固定なのが少し残念。

    他はシージ以降の定番の可動で、
    可動域も十分あり、素晴らしいです。

    見た目に反し、頭部の可動域が広く、
    写真のようにアゴを引くことも可能。
    頭部可動の広さは表情着けに役立つので
    良いですね👍️




    ビークルモールド時と共用の
    背面のスタンド穴が使用可能。

    また5ミリ穴のハードポイントが多く、
    ウェポナイザーとの相性も○




    近くにあったりセンチュリオンドローンと




    このコスモス、強い!
    最近は5ミリ穴が少ないものが
    増えてきていますが、
    しっかり5ミリ穴があるのは
    ありがたいです。




    G1を踏襲したデザイン、
    優秀な可動、
    5ミリハードポイントによるシナジー!

    コスモス、予想以上に良かったです。
    限定品のため後からの入手は
    難易度が高めですが、これはおすすめです!

    以上、
    レガシー SV500コレクション
    オートボットコスモスでした。
    では👋
    関連記事
    スポンサーサイト



    コメント

    コメントの投稿

    非公開コメント